異教科間で対話し協働できる教員の育成に関する研究

Program in Curriculum and Instruction Sciences, Graduate School of Education, Hiroshima University

教科教育学専攻(広島大学大学院教育学研究科)

研究メンバー
MEMBER

10の異なる教科専修をもつ教科教育学専攻は小さな総合大学のようなものです。自然科学から社会科学、そして人文系や芸術系などに至るまでのさまざまな専門をもつ研究者が集まっています。これらの多様な研究者集団がコミュニケーションを取る時、そこには思いもかけない発見や創造が生まれてきます。以下は、そのようなコミュニケーションを楽しみ、この研究プロジェクトに参加してくれた有志メンバーです。

2016年[H28] 研究メンバー

研究代表者:
柳瀬陽介(英語教育学講座・教授)
研究分担者(五十音順):
樫葉みつ子(英語教育学講座・准教授)
 
北䑓如法(数学教育学講座・講師)
 
木村彰孝(技術・情報教育学講座・准教授)
 
草原和博(社会認識教育学講座・教授)
 
齊藤一彦(健康スポーツ講座・教授)
 
佐藤大志(国語文化教育学講座・教授)
 
鈴木明子(人間生活教育学講座・教授)
 
田中秀幸(技術・情報教育学講座・教授)
 
蔦岡孝則(自然システム教育学講座・教授)
 
徳永崇(音楽文化教育学講座・准教授)
 
長松正康(技術・情報教育学講座・教授)
 
濵本恵康(音楽文化教育学講座・教授)
 
深澤清治(英語教育学講座・教授)
 
間瀬茂夫(国語文化教育学講座・教授)
 
村上かおり(人間生活教育学講座・教授)
 
八木健太郎(造形芸術教育学講座・准教授)